椅子研究#4 アーツアンドクラフツ運動 

アーツアンドクラフツ運動 アーツアンドクラフツ運動は1880年代からはじまった、イギリスの詩人、思想家、デザイナーであるウィリアム・モリスが主導したデザイン運動である。美術工芸運動ともいう。ヴィクトリア朝時代、産業革命の結果とした大量生産による…

椅子研究#3 イージーチェア

イージーチェア イージーチェアはゆったりとした大きめの座面とひじ掛けが付いた1人掛け用の椅子(パーソナルチェア)のことだ。楽な姿勢を保てるように傾斜の付いた背もたれを設けた、休息を目的としてつくられた。形状がゆったりとした設計という以外はア…

椅子研究#2 アームチェア

アームチェア アームチェアとは着席する人の左右両側にひじ掛け(アームレスト)の付いたタイプのものを指す。通常は、脚もしくは支えのあるタイプの椅子の背もたれの部分、そして着席した尻が当たる座の部分とをつなぐ腕木(ひじ掛け部分)を整えているのが…

椅子研究#1 キアヴァリチェア

キアヴァリチェア まだイタリアは統一されていなジェノヴァ共和国の頃、キアヴァリという町の家具工房は全盛を極めていた。キアヴァリの芸術的な椅子の歴史は1796年に貴族の知識人たちの集まりであるソチエッタ・エコノミカによる新しい様式の椅子づくり…

椅子について

椅子の歴史は人類の歴史といっても過言ではない。 5000年前のギリシャやエジプトのレリーフ、絵などにも沢山の椅子が出てきている。西洋では、過去の椅子の発展およびデザインを見てみると、建築や絵画の様式と連動していることがわかる。 現在の私たちが日…